横浜リフレくすぐり修学旅行では、制服を着た女の子をくすぐりくすぐられるリフレです。

拘束くすぐりコースとは

修学旅行の最終日の夜。

僕は女の子の自由時間になっている、21時に女の子たちの部屋に呼ばれた。

 

「担任くすぐりイベント」「担任と女の子の相互くすぐりイベントに優勝した
僕達のクラスは、祝勝会をするのだそうだ。

 

何があるのだろうと、女の子の部屋がある5階の506号室に行くと、

 

くすぐり道具(ハケ、筆、ねこじゃらし)
だけでなく、
手錠と目隠しが置かれてあった。

 

僕が、おそるおそる布団のおいてあるとこに行くと、
僕は制服を着た女の子たちに目隠しをされ、
何をされるかわからないままに、気がついたら手錠をつけられて
拘束された状態にいた。

 

僕は、目隠しで視界を奪われ、
手錠で女の子からくすぐられるのを抵抗することができなくなり、
この状態で女の子から猛烈なくすぐりを受けることになった。

 

目隠しをしていたときにはわからなかった、この感覚。
どこから、何でくすぐられるのかもわからない。

 

素手でくすぐられるのか?
ハケでくすぐられるのか?
それもわからない。

 

脇の下をくすぐられるのか?
足の裏をくすぐられるのか?
お腹をくすぐられるのか?
それもわからない。

 

視界を失い、拘束されて、
何もできなくなった僕は、ひたすら女の子にくすぐりと
はずかしめを受けることになった。

 

 

 

<拘束くすぐりコースとは?>

拘束くすぐりコースは、女の子にくすぐられる際に
手錠(手かせ)と目隠し(アイマスク)をつけられて
くすぐられるコースです。

 

目隠しをされて視界を奪われており、どこから何でくすぐられるか
わからない快感を味わうことができます。

 

さらに、あなたが女の子に手錠をつけられるので
女の子から抵抗することができずに、100%のくすぐりの快感を
味わうことができます。

 

 

100%のくすぐりの快感を味わいたいあなたは今すぐお電話を!

045−341−0454

 

TEL 045-341-0454 12時〜翌3時

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+